電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765
電話占いセブンスティアラ > 霊能者が語る、復縁成功の秘訣

霊能者が語る、復縁成功秘訣

縁とは不思議なものです。縁とは霊界で緻密に仕組まれ、用意された出会いや人間関係のことをいいます。しかしながら、せっかく成された縁も切れてしまうことがしばしばあります。さらには、二度と元には戻らない縁、復活する縁の二つのパターンがあります。それには理由があります。

その1・私たちの意志には関係がない「縁の成就」

この世は、私たちがより高い次元に向うために様々なことを学ぶ学校のようなものです。私たち人間は、生まれながらにエゴイズムを持っています。エゴイズムとは自分さえ良ければいい、自分が一番大事だという気持ちのことであり、人間も動物である限り自己保存欲求を持っているため、それ自体は当たり前のことです。しかし周りを見渡してみればわかるように、人によってその強弱は様々です。親切で人のために尽くそうとする人もいれば、自らの欲望に率直に、他人を押しのけてまでも欲しいものを手に入れようとする人もいます。
他人の気持ちを理解し、エゴイズムからより離れ、大きな愛を他に対して与えるようになることが成長です。そのための勉強は一人ではできません。人との出会い、様々な人間関係の中からしか学ぶことができないのです。そのための出会い、関わり合いが縁ということなのです。霊界では貴女の成長に役立つように、様々な人との出会い、関わり合いが用意されています。誰と出会い、どのような関係を持つか、それは私たちの意志には関係なく、霊界によって緻密に仕組まれています。

その2・私たちの意志には関係がない「縁の成就」

意識体―言い換えると魂は、何度も生まれ変わります。その目的は何でしょうか。より高い次元へと進化することがこの宇宙の目的です。私たちひとりひとりは宇宙を構成する要素であり、やはり同じくより高い次元へと向わなければなりません。自我を乗り越え、自分の果たすべき使命を達成すること、それが与えられた課題です。課題を達成できなかった場合にも、愛に満ち溢れるこの宇宙では敗者復活戦が用意されています。
例をあげてみましょう。Aさん(男性)は過去世において浮気を繰り返し、夫を苦しめた美しい女性でした。今世ではあまり外見の良くない男性に生まれ、美しい女性(Bさん)に恋をして努力の末に、Bさんを妻に娶りました。ところがBさんが浮気を繰り返したため、Aさんはひどく苦しんだのです。Aさんは深い無意識の中で、自分が過去にして来たことの意味をようやく学びました。そして、私が鑑定してみると、何とこのBさんは過去世においてAさんが苦しめて来た夫の生まれ変わりだったのです。

その3・復活する縁、切れてしまう縁

この夫婦は、お互いを通じて相手を思いやることを学ぶためのソウル・パートナーとして、何度も生まれ変わっては夫婦として添い遂げていました。鑑定を通じてそのことがわかったわけですが、課題をよく理解し、もう二度と相手を苦しめることはしないと魂の深いレベルで誓い合い、一度切れ掛かった縁も復活し、今では幸せに暮らしています。これからのこの2人には、より高次元の課題が用意されていることでしょう。2人で協力し合いながら、何らかの意味を今度は他の人に対して広げていこうとする課題になるかもしれません。次に生まれて来た時にその課題が用意されているかもしれません。
一方で、切れてしまう縁というものもあります。その理由には大きく2パターンあります。一つは課題をいち早くクリアしてしまった場合、より高次元の域に達したいと本人の無意識が願っている場合。パートナーとの成長スピードが異なる場合です。もう一つは、今世ではクリアできそうもなかった場合です。
どちらも切れてしまった縁を嘆く必要はありません。この世で出会い貴女に大切なことを教えてくれた相手に感謝し、きれいに別れて次に向えばいいのです。未来には様々な縁が貴女を待っています。涙を拭いて顔を上げ、前に進みましょう。

その4・それでも復縁したい場合…ちょっと一度立ち止まって考えて!

本当に犠牲やコストを払う価値のある相手かどうか、よく考えてみること。花が咲いていられる時期は短いのです。花が咲いている−いわゆる恋愛チャンスの多い貴重な時期、自分にとって大事な縁を探さなければならない時期に、大事な時間や労力を割いてまでも追い求める価値が本当にその相手にあるのかどうかを見定めなければなりません。人は手に入らないものに魅力を感じてしまうものです。それを妄執といいます。貴女が取り戻したい縁は、単なる妄執ではないのか冷静に判断してみることが大事です。貴女が単なる妄執に時間を割いている間にも、本来大切にすべき縁が得られるチャンスを失っていることを忘れずに。復縁の場合、相手のことはより理解できていることでしょう。切れてしまう運命にある縁の場合、妄執は貴女が前に進む邪魔になります。相手が本当に自分のソウル・パートナーとしてふさわしいかどうか、よく考えてみましょう。ふさわしいと思うのであれば、復縁に向けた努力をしてみましょう。

その5・復縁成功秘訣!それは貴女自身が女優+演出家+研究家になる事

相手の趣味や行動パターンを徹底的に調べ上げ、出会いや時間を共有する場面を作り、最大限にそれを活かすこと。自分の一番いい面を相手に見てもらえるような演出をすること。その際、偶然を装う必要があります。
貴女は貴女の人生を演じる主演女優です。相手と出会う場所は、貴女という主演女優を最も美しく魅力的に見せるための演出空間である必要があります。貴女の部屋は最も重要な戦略拠点です。料理、インテリア、香り、音楽などのツールを使って、相手の五感に効果的に訴えましょう。見落としがちなライティングは高い効果を発揮する重要な武器です。冷たい蛍光灯ではなく暖かな白熱灯の間接照明は、女性の肌を美しく見せ、魅力的な自己を演出するための大事なツールです。私のケースで恐縮ですが、クリスマスを利用して自分の考え得る最高の場を演出し、素敵なドレス、料理、ワイン、音楽など、五感を至極満足させる数々の道具を駆使して「君と出会って良かった!」というセリフを、相手に泣きながら言わせた経験があります。貴女の演出力によって、そのくらいのパワーを発揮する可能性があるのです。貴女の魅力に相手が酔い切るまで、徹底的に魅力漬けにすることがポイントです。一度この感動を相手に与えることができると、相手の心に貴女への思いが深く刻まれます。
相手の趣味を研究しましょう。例えば、ジャズ音楽が好きな人だったら、その人が好きなミュージシャンやそれ以外の音楽まで広げて聴いてみること。ジャズ音楽に関する造詣を深め、その人が貴女と話しているのが楽しくてしょうがない、という状態を作り、彼を貴女中毒にしてしまうこと。これで縁を深める間口は飛躍的に広がるはずです。

その6・いつも自分の状態を高い状態に保つこと

それが常態化することで貴女自身が変わり、復縁も叶う!優しく明るいポジティブな気持ちを持っている人には、多くの人々が寄って来ます。ポジティブな人が醸し出す「人間的魅力」は、単なる容姿の魅力を凌駕するのです。あまり美人ではないけど、落ち込んだ時には励ましてくれる、いつも明るくて話も面白いAさん。一方、モデルになれるほどの端麗な容姿を持っているけれど、自分の話ばかりして不満や愚痴をこぼしているBさん…。貴女はどちらの女性と友人になりたいですか?
答えを聞くまでもなく、Aさんであることは自明の理ですね。この心理的原則は男性もまた同じなのです。
「優しくポジティブな気持ちを保つ」ことには、ちょっとした努力が必要な時もあります。とくに運気が下がっている時には、落ち込みがちになってしまうのが人間というものです。何かがうまく行っていない時にはその原因を探り、自分の努力で補えるところまでは取りあえず力を尽くしてみましょう。そして「これ以上は実力の範囲外」だと考えるところまで努力したら、あとはさっさと気持ちを切り替えて忘れてしまい、時が熟するのを待つことです。昔の人はこのことを「人事を尽くして天命を待つ」と言い表しました。

いつも「天命を待つ」気持ちを忘れずに自己コントロールができるようになると、「優しく明るくポジティブな気持ちを保つ」ことが常態化し、貴女自身が少しずつ変わっていきます。そうなった時、貴女の周りには貴女のことが好きな人々が何人も存在していることでしょう。多くの人に愛されることで一人の人間としての価値が上がり、明るいオーラが貴女を取り巻いているはずです。過去に離れていった彼も、もう一度、貴女を見直すに違いありません。