電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765
電話占いセブンスティアラ > 霊能者紹介 > 菜乃花(なのか)霊能者

霊能者紹介

菜乃花(なのか)霊能者

圧倒的な霊視の的中率で、あらゆる願いを叶えます!

その的中率に関しては、有名霊能者がずらりと揃う電話占いセブンスティアラの中でも抜きん出ている菜乃花霊能者。菜乃花霊能者にとって、霊視で貴女やお相手の過去や現状を言い当てることは造作もありません。しかし菜乃花霊能者は、それはあくまで電話鑑定の始まりにすぎないと考えています。そこから貴女の悩みを解決し、願望を成就させるためにどのような霊能術を用いることが最良最短の方法なのかを瞬時に見分け、お相手との望む未来へと導いてくれるのです。これまで菜乃花霊能者に叶えられなかった願いは1つとしてありませんでした。あらゆる願望を絶対的な的中率で叶え、貴女の人生を一変させてくれます。

鑑定料金:

5,000円+税(20分)
以降1分につき250円+税

予約 I D:

977

占術:

霊感・霊視・予知・霊聴・前世・オーラリーディング・守護霊・除霊・過去世供養・波動修正・ヒーリング

占い体験談

5年も彼がいなかった私に、出会いを与えてくれました! new

美容院で手に取った雑誌に、あらゆる人に出会いを与える霊能者として、電話占いセブンスティアラの菜乃花霊能者が紹介されていたのです。いくつもの体験談も載っていて、人生で一度も出会いの無かった女性に彼ができたことなどが書かれています。そんな私には5年も彼がいません。私も菜乃花先生に相談することにしたのです。鑑定が始まり、緊張していた私に「ずいぶん緊張しているようですね。まずはテーブルの上にあるペットボトルのお茶を飲んでください。きっと落ち着きますよ」と、部屋を覗いたかのようなことを言うのです。お茶を飲むと、不思議なことに気持ちが落ち着きます。菜乃花先生は「5年も出会いが無いのですね。それは辛いことでしょう。しかし、出会いはすぐそこにありますよ。来週の金曜日に職場の飲み会があるはずです。乗り気ではないかもしれませんが、そこに必ず参加してください」と霊視してくれました。実際にその飲み会にはあまり乗り気ではなく、キャンセルしようとしていたのです。しかし、先生のアドバイス通り、参加してみることにしました。すると、普段あまり接する機会のない部署の男性が話しかけてくれたのです。じっくりと話をしてみると、映画や音楽の趣味がピッタリなのです。その場でデートの約束をしました。そしてデートの途中に「部署が違うから今まで話すことは無かったけど、実はずっと好きだったんだ」と告白されたのです。5年ぶりにようやく彼ができました!
北海道函館市・三田聖子さん・33歳

恋を諦めかけていた私に、運命の相手との出逢いをもたらしてくれました!

2ヶ月前から通い始めたスポーツジムで出逢った男性に恋心を抱くようになりました。それも、私にしては非常に珍しいひと目惚れ。けれど彼とはたまに挨拶を交わす程度で、2人だけで話す機会はほとんどありませんでした。3年前に元カレとひどい別れ方をして以来、一時は“もう恋なんてコリゴリ”とさえ思っていたのですが、なぜか彼だけは別だったのです。どうにかして彼との距離を縮めたい、けれどなかなか上手くいかない……そんなジレンマに悩んでいたある日、何気なく見ていたテレビ番組に電話占いセブンスティアラの菜乃花霊能者が出演していました。そして菜乃花霊能者は、豪華な顔ぶれが揃った出演陣の中の1人を鑑定し、あらゆる事柄を次々に的中させていたのです。その光景を目にした瞬間、私は大げさではなく運命的なものを感じ、“この先生に鑑定をお願いしよう”と即決しました。
電話がつながるやいなや菜乃花霊能者は穏やかな口調で、「貴女は未だに3年前の失恋を引きずっており、基本的には恋に対して冷めた視点を保持しているいるのですね?」と、私の本心まで鋭い霊視で見抜かれました。さらに「私には貴女が彼に強い恋愛感情を抱いているのは当然のこと、必然であることがよく分かります。いや、運命と言ってもいい。なぜか。それは、貴女と彼の間には前世からの深い繋がりが存在するからです。さらに具体的に言いましょう。お2人は前世においてまず、幼少期から共に育った幼なじみでした。最初は単なる幼なじみに過ぎなかった彼と貴女は、成長するにつれて互いに恋愛感情を抱くようになっていった。しかし成人を迎える頃、お2人は離れ離れになってしまい、その後再び会うことはなかったのです。後には、彼と貴女の遂げられなかった想いだけが残り、現世にまで受け継がれた。そしてこの度、貴女は彼と出逢い恋心を抱くようになった、というわけです」。菜乃花霊能者によるその前世透視の内容は、もちろん私にとっては驚くべきものでしたが、同時に彼に対する強い想いと照らし合わせてみると納得のいくものでもあったのです。さらに菜乃花霊能者は、彼も私の存在を強く意識していることを告げた上で、これからどのように行動すれば彼と結ばれることができるかについて具体的に助言してくださいました。
その鑑定から2週間後、菜乃花霊能者の助言通りに行動していた私は、スポーツジムからの帰宅途中に彼から食事に誘われ、それを機に急速に仲を深めていったのです。そしてほどなくして彼から交際を申し込まれ、願いが叶って恋人同士になることができました。菜乃花霊能者の鑑定を受けなければ、彼と結ばれることはできなかったでしょうし、もちろん前世からの因縁を知ることもありませんでした。願いを叶えてくださり、本当に感謝しています!
宮城県仙台市・熊田望さん・29歳

再会した初恋相手と夫の間で揺れる私に、最良の答えを出してくれました!

高校の時の同窓会に10年ぶりに出席した私は、初恋相手のNと再会し、それ以来彼と逢瀬を重ねるようになりました。彼は2年前に奥さんと離婚したらしく、現在は独り身だといいます。そんな彼に誘われるまま2人だけで何度か逢っているうち、次第に私も彼のことを本気で想うようになっていきました。夫と私の間にはまだ子供はいませんが、決して夫婦関係が悪いわけではなかったので、私はNと夫のどちらを取るか真剣に悩むようになったのです。そんな折、テレビをつけたら電話占いセブンスティアラの菜乃花霊能者が出ていました。旬の芸能人や大物俳優がズラリ出演していたその番組で、菜乃花霊能者は人気アイドルを鑑定しズバズバ的中させていたのです。それを見て、私は菜乃花霊能者に鑑定を依頼しようと即決しました。そして、その判断は大正解だったのです。
菜乃花霊能者がいかに凄い霊能力の持ち主であるかは、鑑定が始まってすぐに分かりました。こちらがまだ何も伝えていないにもかかわらず、菜乃花霊能者は私の自宅の部屋の間取りや玄関に置いてある北欧土産、さらにはカーテンの色までも霊視で的中させたのです。あっという間にそれだけのことを次々に当てられ、私が驚いていると、菜乃花霊能者はさらに「高校の同窓会で初恋相手と再会し、貴女の心の中で当時の想いが再燃した。そして彼にリードされて逢瀬を重ねるようになり、気付けば関係は深いものになっていた。さて、この先どうしようか迷っている。そうですね?」と、私の現況と本心も霊視でズバリ言い当てました。あまりにも完璧に言い当てられたことから私が絶句していると、菜乃花霊能者は「いまこのタイミングで、私に相談されたのは実に賢明な判断でした。これからNさんの守護霊と交信し、貴女に余すことなく“真実”をお伝えします」とだけ口にすると、突然ぶつぶつと呪文のような言葉を唱え、彼の守護霊と交信し始めたのです。呪文を唱える菜乃花霊能者の抑揚のある声が受話器を通して私の耳にもしっかりと聞こえてき、それからしばらくは守護霊鑑定の臨場感と緊張感がひしひしと伝わってきました。そして数分後、菜乃花霊能者は再び私に向かってこう語りかけてきたのです、「最初にNさんの心を霊視した瞬間から分かってはいましたが、こうして彼の守護霊と交信したことでより明瞭になりました。率直に言いましょう。Nさんは貴女に嘘をついています。確かに彼は2年前に離婚してはいますが、現在、貴女以外にも2人の女性と交際を続けている。残念ながら、これが彼の本当の姿です」。その鑑定結果を聞いて、もちろん私はショックを受けました。ただ同時に、彼には他にも女性がいるのではないかと、心のどこかで疑ってもいたので、腑に落ちる点がないわけでもなかったのです。
そして鑑定終了後、私はすぐにNに真相について問い質しました。すると、彼は驚くくらいあっさりと“三股”をかけていることを認めたのです。その返答を聞いて、私の気持ちは完全にかたまりました。私はNに関係を解消すると告げ、二度と会わないことに決めたのです。Nとのことがあったからでしょうか、以来、私はこれまで以上に夫の優しさや誠実さを感じるようになりました。やはり、私には夫しかいません。そのことに気付かせてくれた菜乃花霊能者には、心から感謝しています。
富山県富山市・榊原咲子さん・35歳