電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765

霊能鑑定 体験インタビュー

◆CASE8 愛魂戻呪の術を受けて、復活愛を果たせました。以前よりも深い関係になれました。

寺田瞳さん(仮名) 神奈川県横浜市 37歳

――現在の生活はいかがですか?
瞳さん「彼と寄りを戻すことができたので、大満足の生活を送っています。むしろ、彼と付き合い始めた当初よりもかなり親密な仲になっていて、お互いに本当の意味で気を許し合えるようになりました。人と人ってこんなに分かり合えるものなんだ、愛し合えるものなんだと知ってすごく驚いていると同時に、こんなに幸せでいいのかと思うくらいに幸せです。来春、ささやかですが挙式を控えています。こんな毎日が手に入るなんて思いもしませんでした。」

――そもそも電話占いをご存知でしたか?
瞳さん「知らなかったのです。たまたま行きつけの美容院で見た雑誌で、電話占い特集をやっていて、本当に偶然時間が空いたのでじっくり読んでみたんです。そうしたら、私があの頃、彼に対して思っている不安とか、心配事とかがあまりにもぴったりきていたんです。付き合っているのに不安とか、一緒にいるのになぜか孤独を感じるとかっていうのは、ただ単に縁が弱まってしまっているだけと書いてあったんです。私が彼に対して、ちょっとしたことで嫉妬してしまうのも、私と彼との縁が弱まっているから。確かにそう思えば、しっくりくるところがあったんです。」

――電話占いに鑑定を依頼しようと思ったきっかけは何でしたか?
瞳さん「その雑誌を見て、依頼しようとすぐに思いました。迷いは不思議となかったですね。」

――深勢理先生を選んだ理由は?決め手は何でしたか?
瞳さん「深勢理先生は、愛魂戻呪の術の行えるほどに高度な霊能力を備えているとのことで選ばせていただきました。とても強力な術で、相手の気持ちを引き寄せられると書いてあったので。」

――鑑定の内容をお聞かせください。
瞳さん「深勢理先生に電話が繋がると、もう次の瞬間にはすべてを的中させられてしまいました。それがすごいんです。まず始めに、私と彼が初めて出逢った場所や、初めてのデートの場所、コース、話した内容、食べた食事まで、私が忘れてしまっていることまですべて正確に言い当てられたんです。深勢理先生は、あらかじめ私の少しある疑いの心を、すでに霊視されていたのだと思います。だからこそ、私と彼しか知りえないことを霊視され、すべて深勢理先生にお任せするように仕向けてくれたのでしょう。私は、すべて深勢理先生のおっしゃる通りにしようと思いました。その後、深勢理先生は、半年前に彼と大喧嘩してしまったシーンを霊視されたようで、私たちの別れの原因も突き止めてくださいました。あの雑誌に書かれていた通り、縁が弱くなっていたのが原因だったようです。それは深勢理先生の愛魂戻呪で強化してもらえました。でも、その縁が弱くなっていた原因が、意外にも会社の同僚からの嫉妬心による悪影響だったようなんです。彼は見た目がかなりイケメンなので、わりとモテるのですが、私の同僚も彼に恋心を抱いていることは知っていました。でも、まさか私たちの縁に悪影響を与えるほど、嫉妬していたなんて驚きました。」

――鑑定後は、どのように経過しましたか?
瞳さん「深勢理先生のおっしゃった通り、5日後に彼のほうから連絡がありました。ちょうど休日です。そして私たちはその日に再会し、燃えるような想いで復活愛を果たしました。愛魂戻呪の術ってこんなにすごいんだって、心底思いました。」

――鑑定では、貴女の願いは成就しましたか?
瞳さん「思いっきり成就しましたよ!」

――最後に、同じような悩みを持たれている方へアドバイスをお願いします
瞳さん「アドバイスなんて偉そうなことは何も言えません。私はただ深勢理先生のおっしゃる通りにしただけですから。だから、皆さんも、依頼する先生のことを信じ切って、すべてをお任せしてください。それだけですべてが解決します!」

<<一覧ページに戻る