電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765
鑑定体験者から寄せられた声

 

北海道の鑑定体験者から寄せられた声

仕事が忙しくプライベートの時間があまりない上、職場も女性ばかりなので男の人との出逢いがほとんどないまま三十路になってしまいました。この先もこんな状態が続くのかしら……と不安になった私は、口コミで知った電話占いセブンスティアラの水葉霊能者に鑑定を依頼しました。すると“的中率100%!”という口コミ通り、水葉霊能者は電話がつながった途端に私の相談内容をズバリ言い当てたのです。そして「確かに、この5、6年間の貴女の恋愛運は低迷していました。しかしその主な原因は環境のせい。貴女と男性を結ぶ“縁”自体が弱くなったわけではありません」と霊視し、「貴女の魂から出ているその縁を結び付ける相手を見つけ出し、霊能術で2人の距離を縮めれば願いは叶います。貴女がどのようなお相手を求めているか、それもすべて見えています」と私の好きな男性のタイプを、ルックスや性格から職業、年齢まで次々に的中させていったのです。その後、突然沈黙に入られた水葉霊能者は数分後に再び口を開き、「はい! これで貴女と運命のお相手の縁、赤い糸を結び付けることができました。2週間後、貴女は大通公園でその彼と出逢います」と予言されました。それから待つこと2週間、どきどきしながら大通公園に赴いた私は、本当に運命の出逢いを果たしたのです。彼のことはすぐに分かりました。なぜなら、あまりにも私の理想のタイプだったからです。彼から声を掛けられた後は互いにすぐに打ち解け合い、恋人関係になるまではほとんど時間を要しませんでした。水葉霊能者の霊能力のおかげで、私の人生は一変したのです!
(北海道札幌市‎・辻本孝美さん・30才)

好きになった人は23才年上の男性でした。友人のホームパーティーで初めて彼に会った瞬間に、強く惹かれるものを感じたのです。けど彼は私の父と近い年齢、いくらアプローチをかけてみても女性として見てはくれないようなのです。どうすれば彼に振り向いてもらえるのか、悩んだ私はTV番組で有名霊能者として取り上げられていた電話占いセブンスティアラのマリア霊能者に相談することにしました。初めに挨拶をすると、マリア霊能者はまず私の部屋のレイアウトやカーテンの色、当日のランチメニューを的中させた後で、相談内容や彼のルックス、性格までを言い当てました。そのあまりの的中率に思わず「すごい……」とつぶやいてしまったほどです。さらにマリア霊能者は「貴女が一番知りたいのは彼の本心ですね? そう、貴女の前で見せている彼の気のない素振りは本心から出たものではありません。ご存知のように彼は1度結婚に失敗しており、また年齢的なこともあっていわば恋に臆病になっている。自らの本心を抑圧しているのです。もうお気付きでしょう、彼は貴女を愛しています」と彼の本心を細かく霊視されたのです。それを聞いて私が思わず「本当ですか? では彼とは結ばれるのですね?」と訊ねると、マリア霊能者は「ええ。そのためにはまずヒーリングで彼の閉じた心を解きほぐし、その上で“愛魂戻呪”で彼の魂をよりいっそう貴女の方に引き寄せねばなりません」そう言って、それぞれの霊能術を行なってくれました。すると鑑定から3日後、彼から「今から会えないか」と連絡が入り、待ち合わせ場所の旧イギリス領事館に行くと、その場で強く抱きしめられ、告白されたのです!
(北海道函館市‎・真野凛さん・26才)

これまで男性にモテたことはなかったのですが、ほとんど同じタイミングで2人の男性から告白されたので驚きました。けれどいかんせん初めての経験な上、どちらにもそれぞれ魅力を感じ悩んだ私は、口コミサイトで“的中率100%!”と高評価を得ていた電話占いセブンスティアラのシヴァ霊能者に相談することにしたのです。するとシヴァ霊能者は電話がつながった途端に「公務員で質実剛健な感じのAさん、おしゃれでスマートな感じの美容師のBさん。その2人から告白され、どちらか片方を選ぶことができずに悩んでいるのですね」と相談内容を的中させたのです。いきなり核心部分を言い当てられて私が驚いていると、シヴァ霊能者は「確かに貴女が年齢的にも、交際相手選びに慎重になるのはよく分かります。なおかつ、貴女はお2人のどちらとも付き合いが深いわけではなく、人柄をそこまでよくは知らない。ここはAさん、Bさんそれぞれの守護霊と交信し、彼らの本質、心の奥を見てみましょう」そう言って最初にAの守護霊を降ろして交信、次にBの守護霊との交信を行なってくれました。そして数分の後、シヴァ霊能者は「貴女は迷いながらも、自分にはBさんよりもAさんとの方が相性が良く、また将来的に安定できるのではないか。そうお考えですね?」と訊ねられました。その通りだったので、私が「はい」と答えると、シヴァ霊能者は「やはりそうですか。単刀直入に言いますが、Aさんは極端な男尊女卑の考えの持ち主で、これまで女性との交際はことごとく失敗に終わっています。貴女とも上手くいきません。一方、Bさんの方はこれまで付き合った女性の数は少なく、どの交際も長く続きました。とにかく優しく、見かけによらず頼りがいもある。貴女との交際相手に、さらに言えば結婚相手としても最適です」と彼らの本性を告げられたのです。何もかもをズバズバ言い当てられたシヴァ霊能者のこと、その予言も的中しているはずと信じ、私は鑑定後にAには断りの連絡を、Bには交際の申し込みを受ける返事をそれぞれしたのです。すると私の返事を聞いたAは突然激昂し、それまで耳にしたこともないような罵詈雑言を浴びせかけてきました。一方、Bと付き合い始めた私は、すぐにシヴァ霊能者の電話鑑定が完全的中したことを実感しました。Bは本当に優しくて思いやりがあり、頼りがいもある理想の交際相手だったのです。
(北海道旭川市・藤田弥生さん・28才)

これまでもそうだったのですが、私が好きになるのはきまって既に恋人や奥さんがいる男性。そしてまた今回も、彼女がいる人を好きになってしまったのです。また叶わぬ恋になるのかしら……そう思った私はわらにもすがる思いで、口コミで“圧倒的な的中率!”と高評価を得ていた電話占いセブンスティアラの恵水霊能者に相談することにしました。“圧倒的な的中率”、まさにその口コミが事実であることを、私は電話がつながってすぐに思い知ったのです。何せ恵水霊能者は、私がまだ何も伝えていないうちから、相談内容を言い当て、彼のルックスや生年月日、口癖までを次々に言い当てたのですから。その的中率の凄さに私が驚嘆していると、恵水霊能者は「貴女が想いを寄せている彼。確かに付き合っている相手はいますが2人は倦怠期に入っており、いつ別れてもおかしくない状態です。いまこのタイミングで霊能術を駆使し彼と貴女の間の縁を強化すれば、彼の心は必ず貴女の方になびき、恋の願いは成就します」と彼の心を霊視されました。その言葉を受けて私が「ぜひ、お願いします」と言うと、恵水霊能者は沈黙に入られた後、ぶつぶつと呪文のような言葉をつぶやき始めました。そして数分後、「はい! これで彼と貴女の間の縁は強化され、かたく結ばれました。10日以内に間違いなく彼からのアプローチがあります」と恵水霊能者が予言され、鑑定は終了。するとその1週間後に彼から「話があるので、富良野演劇工場の前まで来てもらえないか」と電話があり、待ち合わせ場所に行くと、彼女とは別れたので私と付き合いたいと告白されたのです。これまで何度も失恋を経験した私にもようやく春が訪れました。これもすべて恵水霊能者のおかげです!
(北海道富良野市‎・徳山裕美さん・29才)

付き合って3年目になる彼からプロポーズを受けました。私の年齢も三十路を越えたこともあり、プロポーズ自体は嬉しかったのですが、彼は年下のうえに収入が不安定な非正規社員。その後、徐々に彼との結婚に不安を抱くようになった私は、雑誌『anan』の“絶対に当たる占い師特集”で紹介されていた電話占いセブンスティアラのリカ霊能者に相談することにしました。リカ霊能者は電話がつながると瞬時に彼のルックスや性格を言い当て、「貴女は彼との結婚に対して不安を抱いておられる。うまくやっていけないのではないか、と。しかし彼のことは本当に愛してらっしゃる。その2つの感情の間で悩んでいるのですね」と私の相談内容まで的中させたのです。それを聞いて私が「ああ、“絶対に当たる”という雑誌の記事は本当だったんだ」と感嘆していると、リカ霊能者は「貴女が不安を抱いているのは彼との未来。では、これからその未来を見てみましょう」と言って未来予知を始められました。それから沈黙すること数分、再び口を開いたリカ霊能者は「見えました。お2人の半年後、1年後、3年後が。いずれもとても幸せそうなお2人の姿が映っていました。経済的なことに関しては、彼が1年後に正社員の仕事に就くことで安定します。愛情面に関しては、これまで同様、お2人で仲を保つための努力を欠かさず、愛情を注ぎ合えば問題ありません。ただ1つ付け加えるとしたら……」と言い、2人で暮らすのに良い場所や、結婚式の時期などを助言してくださったのです。それから1年が経った現在、結婚して一緒に暮らし始めた彼と私は幸せそのもの。リカ霊能者が予言された通りになりました!
(北海道小樽市‎・森田敏子さん・31才)