電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765

鑑定体験車から寄せられた声

岩手県の鑑定体験者から寄せられた声

三十路を越えた頃から、両親に「結婚はまだか」と促されるようになったこともあり、婚活を始めました。しかし出逢い運がないのか、私の理想が高いのか、まったく思うようにいきません。次第に「一生、このままひとり身かしら……」と不安になり、口コミサイトで“すべてが見える!”と大評判だった電話占いセブンスティアラの歌衣梨霊能者に相談することにしたのです。歌衣梨霊能者は開口一番、「理想の結婚相手を探しているが、なかなか見つからない。周囲の友人たちが次々結婚していることもあり、焦りを感じていますね」と霊視によって私の心を見抜かれました。そして「年齢は自分より3、4才上、身長は175cm以上、年収は自分より高くて……」と、私が描いている理想の結婚相手の条件を次々に羅列していったのです。それらがすべて的中していたので私が驚いていると、歌衣梨霊能者は「確かに理想は高いですが、霊能術によってその条件を満たすお相手を見つけ出し、貴女と結びつけることは可能です」そう言って、沈黙に入られました。数分後、歌衣梨霊能者は再び口を開き「はい! これで貴女の“運命の相手”が見つかりました。さらに貴女とその相手の縁を強く結び付けたので、2週間以内に貴女はその相手と必ず出逢います」と予言されました。すると本当に鑑定から2週間後、私の前に絵に描いたような理想の男性が現われたのです! 私はカフェで隣の席に座った彼から話しかけられ、仕事や趣味の話で意気投合。その後すぐに、結婚を前提に付き合うことになりました。あれほど婚活に苦労していたのに、こんなにあっという間に理想の相手と出逢えるなんて! 歌衣梨霊能者の霊能術には脱帽です。
(岩手県遠野市‎・伊東美佳子さん・34才)

自分が働いているカフェによく来る男の人のことを好きになりました。彼が来るだけで胸がどきどきし、仕事であることを忘れてしまいそうになるのです。相手はお客様なので不必要に話しかけるわけにもいかないし、そもそも私にそんな勇気はありません。けれどどうしても彼を想う気持ちを抑えられず、人気TV番組で有名霊能者として取り上げられていた電話占いセブンスティアラのマリア霊能者に相談することにしました。マリア霊能者は挨拶しただけで私の相談内容を言い当て、「彼に対する貴女の恋情はとても強いものですね。これまでこんなにも男の人を想った経験はなかったでしょう」と私の心まで瞬時に見抜かれました。そして「彼はいわば貴女にとっての“運命の相手”。強く惹かれるのも当然です」と言われたので、私が「運命の相手とは?」と訊ねると、マリア霊能者はこう告げられました「貴女と彼の間には前世からの因縁があるのです。そう、お2人は前世で恋人同士でした。しかし、深く愛し合い結婚の約束までしたものの、時の権力によって仲を裂かれてしまったのです。悲恋を遂げたその無念の思いが現世にまで引き継がれ、こうしてお2人を出逢わせた。そういうことです」。それを聞いた私は、驚いて声が出ませんでした。するとマリア霊能者は「ですから当然、彼も貴女のことを意識しています。霊能術によってお2人の魂をさらに近付ければ、彼の方からアプローチをかけてきます」そう言って、愛魂戻呪を施してくれました。その電話鑑定から2日後、いつものようにカフェにやって来た彼は、お会計の際にレシートに自分の連絡先を書いて渡してくれたのです。その夜、私の方から連絡すると、それをきっかけにあっという間に彼と恋人同士になりました!
(岩手県盛岡市‎・今野由美さん・27才)

大学時代から想いを寄せていた彼が、2週間後に東京に転勤になることを知りました。それを聞いて焦りながらも、すぐに彼に告白できる勇気も持ち合わせていない私は、以前、口コミで知った電話占いセブンスティアラの永仮霊能者に相談することにしたのです。私は事前に、大学で初めて出会った時から始まった彼との友人関係や、彼への想いなどをノートにまとめていたのですが、そんなことは一切不要でした。永仮霊能者は電話がつながった途端に相談内容や彼のルックス、性格、私と彼との思い出などを次から次にズバズバ言い当てたのです。そして「貴女は彼が自分のことをどう思っているのか、その本心が一番知りたい。そうですね?」と前置きし、「彼の本心を最も直接的に、かつ正確に聞きとる一番の方法は守護霊と交信することです」と言って彼の守護霊を呼び出して交信を始められました。それから数分間の沈黙が続いた後、永仮霊能者は「はい!守護霊との交信は終わりました」と告げ、「結論から申しましょう。彼も貴女と同じ想いです。つまり貴女のことを愛しています。初めて出逢った時から。そして彼は東京に行く前にその想いを貴女に伝えるつもりです」と彼の本心を明示されたのです。すると鑑定翌日に彼から電話あり「大事な話があるから」と宮沢賢治記念館に呼ばれ、「ずっと好きだった」と告白されました。私も同じ気持ちであることを伝え、出逢ってから8年目にして私たちはようやく結ばれたのです! 今は東京と岩手の花巻で遠距離恋愛中ですが、近いうちに私が東京に行き、一緒に住む予定でいます。
(岩手県花巻市‎・酒井和代さん・28才)

婚約していた相手に突然、別れを告げられてしまいました。36才にして婚約者にふられ、人生設計が狂ってしまった私は、この先どうしたらよいのか分からなくなり、電話占いセブンスティアラのセシル霊能者に鑑定を依頼したのです。セシル霊能者は電話鑑定口コミサイトでの評判通り、電話がつながった途端に私の部屋のレイアウトを当て、カーテンの色を当て、相談内容まで完璧に的中させました。その上でセシル霊能者は「貴女にとって婚約者との別れは本当にお辛い経験だったと思います。しかし、これは運命だった。つまり貴女が結婚すべき相手は彼ではなかったのです」と言われたので、私は思わずむきになり「では、誰が私の結婚相手だというのですか?」と訊ねました。するとセシル霊能者は「先ほど電話がつながった瞬間に貴女の未来が見えました。年齢は貴女より3才上、建設会社に勤めており、朴訥で誠実、ルックスは少し俳優の佐藤浩市さんに似てらっしゃる。その方が貴女の結婚相手です。貴女はこれから1ヶ月後に、一関市博物館でその彼と出逢います」と未来予知をされたのです。いくらセシル霊能者が何もかもを当てる本物の霊能者でも、私は“運命の相手”というものの存在をにわかには信じることができませんでした。しかし鑑定から1ヶ月後、セシル霊能者の予言は本当のこととなったのです! 一関市博物館の前で落とし物をした私は、運命の相手である彼にそれを拾ってもらったことから互いに打ち解け合い、たちまち恋に落ちました。私の人生を180度好転させてくれたセシル霊能者には心から感謝しています。
(岩手県一関市・木本綾子さん・36才)

合コンで知り合った男にしつこく付きまとわれて悩んでいました。そんな折、電話占いセブンスティアラの恵水霊能者がTV番組で人気芸能人を鑑定し、次々に当てていたのを見て「この先生なら私の悩みを解決してくれるはず」と思い、電話したのです。恵水霊能者は挨拶しただけで私の相談内容を言い当てました。そして「貴女に付きまとっている彼は極度のストーカー癖の持ち主です。その上、貴女が自分のことを好きだと勘違いしているので、この先さらにエスカレートする可能性が高い。すぐに彼との縁を根源から断ってしまわないと大変なことになります」と霊視によって瞬時に男の本性を見抜かれたのです。それを聞いた私が「ええ、お願いします。彼との縁を断ってください」と懇願すると、恵水霊能者は「分かりました」と言い、何やら呪文のような言葉をつぶやき始めました。それから数分後、「はい!“縁切り”の霊能術を用いて彼と貴女の縁を完全に断ち切りました。もう安心です。貴女に被害が及ぶことはありません」恵水霊能者からそう告げられ、電話鑑定は終了。するとその翌日から、あんなにしつこくつきまとっていた彼が一切姿を見せなくなったのです。まさか、こんなにも早く状況が改善するなんて……恵水霊能者の霊能力は本当に「すごい!」の一言です。
(岩手県宮古市‎・牧田明美さん・29才)