電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765

霊能者インタビュー

シャロン霊能者

Q

先生の鑑定方法を教えてください

私の霊能の基本は、神仏とのチャネリングに基づく霊視になります。ご相談者様の過去、今、そして未来のことは、たとえばご相談者様に付いておられる守護霊様からメッセージとして受け取ったり、あるいはご先祖様の霊体からメッセージを受け取ったり、そういった形で進めております。

Q

ご自身の能力について自覚をしたのはいつ頃ですか

子供の頃には、なんとなくではありますが、自分が他の人とは違う力を持っていることは気付いていました。ただ幼い頃は、その力をどう使うのか、なにをするために使うのか、なぜ持っているのかなどがわからずにいた次第です。年齢を重ねるにつれて、また神仏とチャネリングすることが出来るようになって初めて、私がこれらの力を持って生まれた意味を知ることが出来ました。

Q

ご自身に、霊能力があってよかったと感じたことはありますか

あります。それはもちろん、私とのチャネリング鑑定を経て、「願いを叶えました」「問題が解決しました」「悩みが解消しました」といった報告や感謝の声をいただいたときですね。そのときは心の底から良かったと感じています

Q

不思議な体験をされたことがあれば教えてください

不思議と言いますか、今では私自身が人生の道に迷いを感じたときは、神仏霊の方からアプローチを持っていただけるようになったことでしょうか。以前までは意識のチャンネルを私の方が合わせて、神仏霊に応えていただくといった流れでした。ですが不思議と今は私の方が受ける側になれている、それだけ霊能の力が付いたということでもあるようです。嬉しいことです。

Q

鑑定師になったきっかけについて教えてください

私自身の守護霊から、神託を受けたことです。この道に進みなさい、それが使命であり宿命である、と。一度決めた後は、自然と導かれるように物事は進んでいきました。

Q

霊視や透視ではどういった形で状況が見えるのでしょうか

メッセージとして声で聞こえることもあれば、光景が頭の中に浮かんでくることもあります。バッと一瞬で見たい場面が見えるのです。目の前で写真を見せられる、そんな感じでしょうか。

Q

得意な相談ジャンルはなんでしょうか

恋愛、仕事、対人など、どのような相談でも可能です。また、ご自身の前世や過去世を知りたいといったケースもお任せください。過去世透視によって、どのような人生を送ってこられたのか、前世を透視させていただきます。そこでの因縁なども知ることが出来ますよ。

Q

最後に、お客様へのメッセージをお願いします

まったくの見ず知らずである私たちに相談することは、とても勇気のいることだというのはわかります。ですが今を変えるために、一歩を踏み出すことはとても大切なこと。身近な方々に相談出来ず苦しむより、その一歩を踏み出して道を開いてみませんか?私たちは、いつでもみなさまをお助け出来る準備をしております。