電話占いセブンスティアラ

鑑定受付番号(営業時間:午前9時〜翌朝4時30分/年中無休) 0120-677-765

復活愛レポート

12年ぶりに再会した初恋相手と再び結ばれることができました。

私の初恋は中学2年生の時でしたが、いま思えばその初恋相手が、それ以降に交際した男性たちを選ぶ基準になっていたような気がします。その初恋相手と、約12年ぶりに中学の同窓会で再会しました。もちろん彼は大人の男性になってはいましたが、笑った時の表情などからは当時の面影が感じられ、私は改めて彼に恋をしました。とはいえ、12年近くも会っていなかったのだから、彼の現況などは把握できておらず、叶わぬ願いかな、と一度は諦めかけました。そんな時に『anan』や『ゆほびか』の記事を通して知ったのが、電話占いセブンスティアラでした。とにかく復活愛に強い霊能者が揃っているということを知り、さっそく鑑定してもらうことにしたのです。
電話鑑定が初めてだった私にも、セブンスティアラの霊能者の先生の的中率がいかに破格であるかはすぐに分かりました。電話がつながるとすぐ、まだ挨拶を終えただけの段階で、霊能者の先生は私が電話をかけている場所や自宅のリビングのカーテンの色、その日のランチに食べた中華料理のメニューなどを次々に霊視で的中させたのですから。さらには彼のルックスや職業、交際当時の私たちの思い出なども言い当てました。そして「貴女がまず知りたいのは、彼の現況ですね。恋人はいるのか? 結婚はしているのか?……彼は現在フリーです。3ヶ月前まで交際相手がいましたが、破局を迎えています。3年間付き合っていたそのお相手のルックスは、貴女ととてもよく似ている。背格好もほとんど同じくらいですね。この事実からも明らかなように、彼の方もまた、初恋相手である貴女のことが未だに忘れられないのです」と、今度は彼の本心をズバリ霊視で見抜かれたのです。その霊視結果を聞いて、「では……彼と復縁したいという私の願いは叶えられるわけですか?」と思わず強めの口調で質問をすると、霊能者の先生は「ええ。もちろん可能です。ただ、これも貴女と同様ですが、彼もまた貴女に強く惹かれながらも、“今さら復縁なんてできないだろう”と思っている節があります。したがってここは霊能術を使い、少し強引に彼の魂を強く引き寄せることで、お2人の心の距離を交際当時のように縮めましょう」と告げ、愛魂戻呪(あいこんじゅじゅ)という特別な鑑定方法を行なってくれたのです。
その効果は絶大なものがありました。鑑定から10日後、共通の友人を介して彼から連絡があり、さいたま新都心駅近くの公園で落ち合うと、そこで「典子ともう一度付き合いたい」と復縁を申し込まれたのです。その告白に対して、私も同じ気持ちであることを告げ、再び彼と恋人同士になることができました。もう、私にとってこれ以上の幸せはありません!そして、セブンスティアラの先生の霊能力は想像以上でした。本当に感謝しています。
【埼玉県さいたま市 玉木典子さん 28歳】

<<レポート一覧に戻る